文字サイズ

先輩インタビュー

既存取引先、新規先への営業マン

平成31年度 入庫 古市 真也 渉外係
  • 松本信用金庫を志望した理由は何ですか?
    働きやすい環境の中で、生まれ育った地元のために働くことが出来るから。
    愛知県で大学時代を過ごしましたが、県外へ出たことで改めて地元の良さに気づき、地元で就職活動をすることに決めました。金融業界に興味があったので、長野県内の金融業界を中心に説明会を聞きに行ったところ、松本信用金庫は営業エリアが限られていて大きな転勤がないことや、アットホームな雰囲気だったことがとても印象的でここで働きたいと感じました。実際に入庫してみると、優しい先輩職員に囲まれ、とても働きやすい環境でした。実際に入庫して、地元で地元のために働くことができ、かつ、働きやすい環境のある松本信用金庫に入庫して本当に良かったと思っています。
  • 仕事のやりがいは何ですか?

    お客様の夢や悩みを一緒になって考え、サポートすることが出来る仕事です!
    私はまだまだ知識もなければスキルも未熟です。しかし、お客様と会話をすることは好きで、時間が許すかぎり多くのお客様へ顔を出しては会話を繰り返しました。その中で、お客様から家の水漏れがひどいというお話を聞きました。お店に戻り「こういった悩みのあるお客様がいるのですが、お手伝いできないか」と先輩に相談したところ、一緒にお客様の自宅へ行き、最終的に自宅の修繕費用をご融資することが出来ました。お客様から「古市さんに話をして良かった。ありがとう!」とお言葉を頂いた時にとても幸せな気持ちになりました。未熟な自分でも誰かの役に立てたことが嬉しかったですし、自信にもなりました。

  • 仕事での今後の目標はなんですか?

    普段の業務はとしては自分の担当エリアにある既存のお客様や新規先へ金融商品の提案や相談業務を行っています。商品は預金、融資、保険、投資信託など様々です。お客様は個人の方から法人まで幅広く、それぞれお客様がどんなことを必要としているのかを聴き取り、提案を行っています。まだ経験は浅いですが、地元の中小企業のお客様からどんなことでも相談され頼られる職員になりたいと思います。松本信用金庫のお客様が元気になれば、必ず松本エリアは盛り上がると思います。近い将来に地域貢献を実感できるように日々精進していきたいです。

  • 休日・余暇はどのように過ごしていますか?

    休日は同僚や友人と遊びに出かけることが多いです。私は松本信用金庫のサッカー部にも所属しているので、体を動かすことでリフレッシュも出来ています。オンとオフのバランスが取りやすい環境ですので、これからも仕事だけでなくプライベートも充実させていきたいです。

就職活動中の皆さんへアドバイス

・働きたい業種、仕事が決まっている人
同じ業種でも会社は沢山ありますし、それぞれ雰囲気も違うと思います。是非多くの会社説明会などに足を運んで比較してみて下さい。
・やりたいことが見つからない人
1人で悩まず、自分はどんな人間でどんな仕事が合っているのか第3者からの意見も聞いてみて下さい。
・最後に
自分に自信を持つことが充実した就職活動を送るために大切だと思います。皆さんの就職活動が上手くいくことを願っています。